増毛(ボリュームエクステ)

特許増毛技術について

結んで増やすとは?
1本の自毛に2~6本の特殊人工毛髪を結んで増やす特許技術です。 2~6本の特殊人工毛髪を根元の近くに結ぶことにより、1本の自毛に「コシ」「ハリ」をつくります。 自毛を支えて立ち上がらせると同時にボリュームアップしてくれます。
1

技術

丁寧に1本1本の自毛を選び、根元から約1mmくらい上の所に結ばせて頂きます。 (通常は傷みはありませんが、個人差がありますので敏感な方は多少チクチクする感じがあるかもしれません)

2

特殊人工毛

特許増毛技術で使用する毛髪は、特殊人工毛髪で熱に非常に強く(耐熱200℃)市販のアイロンもご使用できます。 自毛のようにキューティクルがないため、薬液処理で傷むことが一切なく、そのため水分も吸収しないので重さで自毛に負担をかけることもありません。 自毛に一番近い人工毛髪を使用しているため結んだ後も大変なじみが良く、自然です。 (カラーやパーマなどを行っても大丈夫です。いつも通りで構いません)

使用する特殊人工毛髪

2本ループ、4本ループ、6本ループの3種類があります。

普通の髪、太い髪の方には4本ループを使用します。

細い髪の方には2本ループを使用します。髪に負担がかかりにくくしっかりと結ぶことができ取れにくいためです。無理に4本ループを使用しますと結びの絡み具合が悪く人工毛髪だけがスルスルと取れてしまう恐れがあります。
6本ループは相談に応じます。(なるべく自毛には負担をかけたくないので、お客様に合った本数を選びます)

気になる部分に

特許増毛技術ではお客様の気になる部分に必要な分だけ毛量を増やし、ボリューム感を出すことができます。
自毛にもお財布にも負担を最小限に、最大の効果を生み出すことができます。

自然脱毛

人間は誰でも自然脱毛という髪の毛のサイクルがあります。
技術者は健康そうな太い毛を選んで結びますが、自然脱毛によって結んだ自毛が抜け落ちている場合があります。
洗面所やお風呂場にまとまった毛(ループの本数により3~5本)が落ちていても、ビックリしないで下さい。
結んだことによって自毛に負担がかかり抜けることはありませんので、ご安心下さい)

経過

1ヶ月経つと1.5cmくらい、2ヶ月では3cmくらい結び目が根元から上がってきます。
(白髪染めを思い浮かべて頂くとお分かりだと思います)

アフターケア

結んだ人工毛髪の結び目が根元から上がってきた時、その結び目を再び根元に下げることはできません。
6cm~7cm(約4~5ヶ月)伸びて上がってきた人工毛髪は、新しい人工毛髪を根元に結びかえ古い人工毛髪はカットするか特別な専用アイロンで人工毛髪のみを取ります。
(毎月のご来店をおすすめします。しかし当店ではご来店ペースはお客様にお任せしています)

フォローする